SSブログ
前の10件 | -

「快適・介護インナー 白寿」紹介動画を制作しました [介護用下着]




ホームページTwitter等では既にお知らせしましたが、「白寿」の紹介動画を制作しました。

今までは画像と文章のみの紹介でしたので、なかなか伝わりにくい部分もありましたが
動画にすることで、商品の構造等もわかりやすくなったと思います。

今後は「白寿」の着用や、使用の実演動画等も制作できればと考えています。
または、「こういう部分を動画で見たい」というご希望がありましたら、ご意見いただけますと幸いです。


今回、動画制作を依頼したのは東京の企業様だったのですが、このような時期ですので直接出向いて打ち合わせ等も難しいかな…と悩んでいたところ、なんと打ち合わせや撮影時のチェック等も全て、リモートで対応していただきました。
初めての経験でしたが想像以上に便利なもので、良い動画が出来上がったと思っています。
コロナ禍をきっかけに、もっとテレワークが活用されるといいですね。


タグ:動画 白寿
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「快適・介護パジャマ 爽涼(女性用)」30%OFF [お知らせ]

souryou05.jpg

ただいま「快適・介護パジャマ 爽涼(女性用)」30%OFF6,980円4,880円)で販売中!(8月31日まで)
滋賀県「高島ちぢみ」で作られた、夏向けの涼しい介護用パジャマです。
介護を受ける方を対象に、通常のパジャマとは違う工夫を加えています。


souryou01.jpg

商品の特徴
【上着】
ボタンを使用せず、紐括りになっていますので、体型に関わらず着脱しやすくなっています。

【ズボン】
オムツを着用した方を前提に、ゆったりとしたデザイン。
ウエストにはソフトゴムを2本通しにし、ウエスト72cm~119cmで着脱しやすいサイズです。


souryou02.jpg

ご注文はこちらから(うさぎ屋ショップ)
7月に入り、暑い季節がやってくるこの時期に
ぜひともお買い求めください!


nice!(0)  コメント(0) 

「女性自身」で「快適・介護インナー 白寿」が紹介されました [お知らせ]

2021-03-09-3.jpg

2021-03-09-2.jpg 2021-03-09-1.jpg


3月9日発売、「女性自身」(3月23・30日 合併号)内の
「家族が楽に! アイデア介護グッズ⑰」記事(138ページ)に、うさぎ屋の介護インナー「白寿」が掲載されました。

これをきっかけに、より多くの皆様に「白寿」を知っていただければ幸いです。
「女性自身」様、この度は記事として取り上げていただき、ありがとうございました。




------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

また、以前よりご要望のありました「白寿」(七分袖) Sサイズの販売を開始しました。
うさぎ屋ショップ(WEB / FAX)並びにAmazon、Yahooショッピングでも同時に販売しています。

nice!(0)  コメント(0) 

2020年を振り返って [近況]

amabie_omairi_hatsumoude.jpg


目まぐるしくいつもと違う一年が過ぎようとしています。もう歳の瀬となりました。
新型コロナウイルス感染症のパンデミックで世界中が本当に大変な1年でした。

日本では今、感染の第3波と言われ連日感染者の増加が報じられています。医療崩壊も危惧されています。
私たちは、一人一人が感染予防を徹底して、これ以上感染を広げない様にするしかありません。


私共うさぎ屋も、毎年視察や出展していた展示会やイベントが中止となり、事業所等への営業も困難となる等
1年の活動に大きな影響がありました。
ですが、医療・介護の現場からは多くのお問い合わせや反響をいただきました。
コロナ禍をきっかけに、衛生環境への意識が更に高まったのではないでしょうか。
うさぎ屋の介護用下着が、少しでも介護のお役に立てればと願わずにはいられません。


私事ですが密を避けるため先日、毎年初詣に行っている神社に「先詣」してきました。
来年こそは穏やかな年となりますようにと、お祈りしてきました。

今年1年、お世話になった多くの皆様に感謝すると共に、来年こそは良い年となりますようにお祈りいたします。
医療関係者や介護関係者の皆様の頑張りに、本当に心から“ありがとうございます”と申し上げます。

nice!(0)  コメント(0) 

新商品発売のお知らせ [お知らせ]

快適・介護パジャマ 爽涼(女性用)

souryou05.jpg

souryou01.jpg

souryou02.jpg


滋賀県「高島ちぢみ」で作られた、夏向けの涼しい介護用パジャマです。
介護を受ける方を対象に、通常のパジャマとは違う工夫を加えています。
詳細、ご注文はこちらから



快適・介護インナー 白寿(V襟)

Veri99.jpg


介護インナー 白寿の襟がVネックになったバージョンです。
ただいま「快適・介護パジャマ 爽涼」2点以上のご注文で「白寿(V襟)」を無料で1枚プレゼント中!
詳細、ご注文はこちらから


nice!(0)  コメント(0) 

「キャッシュレス・消費者還元事業」は6月末までです [お知らせ]

クレジットカードやQRコード決済などのキャッシュレス決済に対し、国がポイント還元を行う補助事業「キャッシュレス・消費者還元事業」は、6月30日終了の予定です。

介護用品のうさぎ屋では、うさぎ屋ショップAmazon.co.jpYahoo! ショッピング
キャッシュレス決済 5%還元に対応しています。
(対応決済方法:PayPal、クレジットカード、Amazonポイント払い、PayPay払い等。決済方法の詳細については各サイトをご参照ください)


近頃は新型コロナウイルスの影響で、直接人と人とが触れ合う機会の多い現金より
クレジットカードや電子マネーによる決済が増えているそうです。
ポイント還元が今月末までなのは残念ですが、今後もキャッシュレス決済を使用する人は増えるのではないでしょうか。


新型コロナの流行は、一時よりかなり抑えられてきていましたが
最近になって都市部で感染者数が増えており、完全な収束にはまだ遠いようです。
落ち着いている今のうちに、対策や備えをしていきたいですね。


nice!(0)  コメント(0) 

新型コロナウイルス 日本は今が瀬戸際です [近況]

新型コロナウイルスに罹患された皆様、その関係者の皆様に
心よりお見舞い申し上げます。


中国での新型コロナウイルス感染爆発が報道された1月から、2ヶ月あまりが経ちました。
2ヶ月の間に、世界や日本に何が起きたのかは皆様も報道等でご存知かと思います。
東京オリンピックも開催延期となり、各国で感染が拡大してしまいました。


私も漠然とした不安に包まれて日々生きています。
感染防止には個人でできる感染対策を行うしかありません。
1月から出掛ける事がうんと減りました。マスクを付けて買い物に行くぐらいです。

人と会うことをやめています。電話、メール、skype等で連絡しています。感染予防の為には仕方がないと考えるしかありません。
最近では、「落ち着いたら会おうね!」と言うのが常套句になっています。
普段日常では意識しない『生き延びる』という事を意識するのは、もはや普通の状態ではなく
ある意味戦時下なのでしょう。


各国の医療現場での様子は、本当に戦争が起こったかの様です。
アメリカやスペイン等の介護施設でも大量の感染者、死者が出ているとの報道を見ました。
日本も、もはや対岸の火事ではありません。
世界で蔓延しているウイルスと、いま日本で流行しつつあるウイルスは同じものなのです。
同じ状況にならない保証はどこにもありません。強い危機感を持たなければいけません。

非常に感染力の高い新型コロナウイルスですが、介護施設では排泄物からの感染(糞口感染)の危険性も高くなります。
うさぎ屋の介護用下着が、少しでも感染リスクを減らすことができればと願わずにはいられません。

先日、うさぎ屋の商品の縫製を依頼している、国内の縫製工場さんからも
「急遽マスクの製作依頼があり、納品が遅れても構わないですか?」と連絡がありましたが
「こちらは在庫にまだ余裕があるので、マスクを優先してください」とお返事しました。
少しでも早く、必要な場所に必要な物資が届くよう願っています。

最前線で戦っている医療や介護に携わっている方々に、心からエールを送ります。


自分と大切な人達の命を守るためには、ひとりひとりの意識と努力が大事です。
なんとしてでもウイルスに負けず、頑張って生き抜きましょう!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2020年 明けましておめでとうございます [近況]

2020-01-01.jpg

新年明けましておめでとうございます。

「2020年」と言うと、かなり未来の時代のように思っていましたが、今年は2020年ですね。
年号も平成から令和に変わりました。

早いもので、うさぎ屋を始めてもう10年以上になります。
本当に色々な事がありました。大変でしたがここまで続けてこれたのは、商品をお買い上げいただいたお客様や、様々なご支援をいただきました皆様のおかげです。
心より感謝申し上げます。

本年も介護用品のうさぎ屋を、どうぞよろしくお願いたします。


nice!(0)  コメント(0) 

うさぎ屋は「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗です [お知らせ]

cashless_bn.png

経済産業省「キャッシュレス・消費者還元事業」は、クレジットカードやQRコード決済などのキャッシュレス決済に対し、国がポイント還元を行う補助事業です。 詳細はこちら(外部サイトに移動します)

介護用品のうさぎ屋では、うさぎ屋ショップ、Amazon.co.jp、Yahoo! ショッピングで
キャッシュレス決済 5%還元に対応しています。
(対応決済方法:PayPal、クレジットカード、Amazonポイント払い、PayPay払い等。決済方法の詳細については各サイトをご参照ください)

「キャッシュレス・消費者還元事業」は2020年6月までの予定です。



──────────────────────────────────────────────────────

早いもので、今年も残りわずかとなりましたね。
今年のうさぎ屋は、展示会などのイベント活動はありませんでしたが
昨年までの広報活動もあってか、おかげさまでこれまでにない大きな反響をいただきました。
ご愛顧いただきありがとうございます。
これからも皆様の介護のお役に立てますよう、頑張っていきたいと思います。

来年も皆様にとって良いお年になりますように。

今後とも、介護用品のうさぎ屋をどうぞよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0) 

NHK「クローズアップ現代+」 身体拘束問題 特集番組を観て [近況]

9月11日、NHK「クローズアップ現代+」にて、身体拘束問題の特集番組が放送されました。
内容は主に医療現場での身体拘束について、その弊害や拘束を減らす取り組みの紹介などでしたが
ネット上では看護・介護関係者より多くの反響や批判があり、10月16日には同番組で続編として討論番組が放送されました。

私も2回分共に視聴しましたが、もう少し問題の背景を掘り下げる必要があるかと思いました。
もちろん身体拘束は減らしていくべきですが、「身体拘束=悪」を訴える前に
「なぜ身体拘束をする必要があるのか?」→「このような治療を行っているから」、「こういった症状があるから」
→それでは、なぜそういった治療を行っているのか? その症状が起きているのか?……というように
原因と背景を解説していけば、更にこの問題について色々な見方ができるのではないでしょうか。

ですが、身体拘束の問題が番組で取り上げられ、さらに現場の方々の反響で続編が製作される。こういった流れはとても有意義なことだと思います。やはりSNSなどの情報ツールの力が大きいですね。昔はそういった声を届けることすら困難でした。

番組では引き続き取材を続けているとの事で、今後も注視していきたいです。
NHKの「クローズアップ現代+」公式サイトで番組内容が詳しく読めますので、放送をご覧になっていない方はぜひ見てみてください。

2019年9月11日(水) 身近な病院でも!なぜ減らない“身体拘束”

2019年10月16日(水) 徹底討論! それでも必要?一般病院の“身体拘束”


未曾有の高齢化社会を迎えている現在、この問題は日本人の誰もが様々な形で対面する可能性があります。
関係業界だけではなく、社会全体で考えていかなければいけません。
今回のような問題提起をきっかけとして、多くの人の様々な考え方での議論や、医療・介護における選択肢が増えていくことを望みます。
私共も、微力ながらその一助になれるよう、頑張っていきたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -